満たされている

2017/09/23
過去の記事をいくつか非公開にしました。
どうしても書きたかったことだけれど、
残しておくと、それはそれで嫌な気持ちがぶり返してきてしまい^^;
気持ちもある程度落ち着いたので、下げさせていただきました。
読んでくださった方、拍手ボタンを押してくださった方、
ありがとうございました。とても励みになりました。


今日は習い事の教室で送別会でした。
心配だった挨拶も無事に終了。
上手にはできなかったけれど、
伝えたかった感謝を伝えることができました。
お礼を言う機会を与えて頂けて、本当にありがたかったです。
この教室に通えて幸せ者だった!と心の底から感じました。
温かくて、優しくて…尊敬できる人ばかりでした。


職場の人たちとも、最近は迫る別れを惜しんで一緒に働いています。
何度か喧嘩したこともありました。
嫌だなと思うことはあったし、
思わせてしまったこともあったでしょう…。
それでも衝突を乗り越えて、
お互いを大切にして働ける職場になったんじゃないかな?と感じています。
最初に働けた場所がここで良かった…そう思っています。


両親についても。
育て方は確かに良いものではありませんでした。
でも、苦しめようとしてそうしていたわけじゃない。
親は親で、必死になって自分を育てくれたはずなんです。
ただ、誰だって間違いや失敗がある。
頑張ってもうまくいかないことがある。
それをやっと身に染みて理解できるようになりました。
親を保護者としてではなく、
ひとりの人間として見れるようになると、
その愛情を受け取ることができるようになりました。


私はもう、愛情飢餓感で苦しむことがなくなりました。
それは見捨てずに温かく接した下さった方々のおかげであり、
きちんと向き合ってくれた両親のおかげです。
満たされたから、
離れた土地で自立する勇気を出すことができました。
ありがとうございます。
スポンサーサイト
comment (0) @ 日記
9月に読んだ本 | 超かわいい!

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する