その緘黙周知方法、迷惑ですよ!

2017/07/04
先日、youtubeで動画を見ていました。
トップ画面に来ていた、あるyoutuberさんの動画です。

コメント欄を見ていると、
「場面緘黙症を知ってください」
というコメントがありました。

その動画は、緘黙とは全く関係のない動画です。
ですが、コメントはただそれだけのみ。

コメントした人の概要ページを見てみると、
「場面緘黙症を広めるために様々なコメント欄に出没します」
と書いてありました。同じような行為を繰り返しているようですね。


はっきり言って、動画を作った人にとても失礼!
他の視聴者さんにも迷惑です。

動画のコメント欄は、その動画に関しての感想や意見を発信する所でしょ。
そこに関係のないコメントをするのは荒らしと一緒なんですよ。
「知ってほしい」と一方的な願望でやるは売名行為と変わりないと思います。

「場面緘黙を知ってほしい」というのは要するに、
「自分の辛い気持ちを分かってほしい」ってことでしょう。

でもこれやってる人、一生懸命作った動画に関係のない宣伝行為をされた人の気持ち、
考えてないですよね?

それは、
「あなたの気持ちは考えないけれど、
私の気持ちは分かってほしい」
と言っているのと同じことじゃないんですか。

図々しいにも程がありますよ。

他人に分かってほしいなんて考える前に、
自分が相手の気持ちを考えられるようになり、
礼儀・マナーを学んでから周知活動をなさったらどうかと、私は思いますね。

いくら善意からだとしても、
他人に迷惑がかかるやり方はちょっと違うんじゃありませんか。

文句があるなら直接メッセージを送ればいいのかもしれませんが、
それだけのためにアカウントを作るのもなんか変だし、
他にもこういうやり方を考えてしまう人が出てくるかもしれないなぁと思ったので、
記事の公開という形で意見させて頂きました。

スポンサーサイト
comment (0) @ 緘黙
7月に読んだ本のまとめ | 6月に読んだ本まとめ

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する