FC2ブログ

ありがとう、場面緘黙症。

元場面緘黙症の社会人。たまに過去を振り返りながら、現在の生活を綴っています。

10月に読んだ本まとめ  

読書メーター10月に読んだ本のまとめ。3冊!
前半は全然読んでいなくて、最後の週で一気に読破しました。

10月の読書メーター
読んだ本の数:3
読んだページ数:978
ナイス数:61

東京レイヴンズ16 [RE]incarnation (ファンタジア文庫)東京レイヴンズ16 [RE]incarnation (ファンタジア文庫)感想
まるで長い時間の旅を一緒にしてきたような気分。夜光と飛車丸にグッときた。「夫婦にならないか?」と言いかけて、「なってくれないか?」と言い直す。飛車丸を庇って大けがをする。夜光は向日葵を咲かせて、春虎は雪を降らせようとした(シャボン玉になったけど)。ああ同じ魂なんだなぁと胸が熱くなる。夜光の人生を見ると同時に、これまでの東京レイヴンズの物語が一気に蘇ってくる感覚だった。あざのさんありがとう!
読了日:10月31日 著者:あざの 耕平
誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール感想
聞き上手には二種類ある。ひとつは自分が聞きたい情報を引き出す聞き上手。もうひとつは、相手を気持ちよく話しをさせる聞き上手。この本で目指しているのは後者。共感の言葉をかけて、話の方向性は勝手に決めないことが大事。沈黙は次の会話までの休憩時間、という言葉で気まずさが薄れた。
読了日:10月29日 著者:野口 敏
人生がときめく片づけの魔法人生がときめく片づけの魔法感想
引っ越し前に出会いかった…!片付ける=物を捨てる=心が痛む、という思考回路だったけど、読んでいくうちに「物を大切にするために片付けるんだ」と思えるようになった。いらないものを選んで捨てるのではなくて、本当に好きなものと大切なものを残す。そうと分かれば潔く手放すことができた。あんなにギュウギュウだった本棚が一段空いて、とても心が軽い。
読了日:10月28日 著者:近藤麻理恵

読書メーター

スポンサーサイト

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード